2017年5月に読んだ本

2017-05-30 12:59
2017-05-30 12:59

Guten tag!

5月ももう終わり間際なで、5月に読んだ本のまとめ。

新書

下巻も良かった。物語としてもおもしろいですし、歴史を定期的に振り返って学び、今を見るというのは良いと思います。人間について理解が深まりました。


何か特別新しいことを知れたというわけではないですが、世の中がネットによってどう変わってきてるかが俯瞰的にわかる本でした。GIGAZINEの方が執筆した本なので、特にメディア系の方は興味深いのでは。


Team Geek
https://www.oreilly.co.jp/books/9784873116303/

期待してたほど面白くなかった。良くも悪くもエンジニアが書いた本、感。エンジニアではない人がエンジニアの心境を知るためには良いかもしれない。チームのあり方についてもsvnを基にしたOSSでのチームの話なので特に普通のスタートアップでのチームマネジメントなどはあまり参考にならないかも。


最近あまりキャッチアップしてなかったので何か新しい情報があるかなと思ったのですが、特にでした。仮想通貨についてあんまりというかほとんど知らない方には良い本かも。すぐ読めます。


今の会社で1on1をする必要がありそうだなと感じ始めたので購入しました。うちの会社はスタートアップでヤフーほど大きくないのでちょっと合わない点もありましたが、1on1での姿勢など、参考になる点は多かったです。固定レイアウトなのでKindleではちょっと読みづらかったですね。


内容的には面白いですし、1日かからず読めます。ただ、普段堀江さんが話していることとさして変わらないので、よく彼の本を読んだり話を聞いている人は必要ないかも。考え方には非常に共感しますし、私もとりあえず面白そうと思ったことは全部やることにしています。この本に書いているような、例えば人の目とか気にしても意味ないとか、アホみたいに意味不明な時間を過ごすなとか、私的には子供の頃にさすがに気づくやろ、と思うようなことがあまり世間では受け入れられなかったりしてて、なんなんだろうなとはいつも思いますねー。

小説

正直騒がれてるほどおもしろくはない。よくある系の小説。購入理由はミスチルが主題歌だったからというだけでした。これ、実写化されるみたいですが、実写でやるともっと酷くなるのではという心配が。。昔、ミスチルが主題歌だからという理由で買った幸福な食卓は良かったですが。(違う著者です。念のため)


今月思ってたより読んでた。来月からITチーム拡大してリーダーのポジションになるので、そのための準備として選んだ本が多かった。

Tschüs!

このエントリーをはてなブックマークに追加