SlackとTrelloでルーティン管理

2017-01-29 14:36
2017-01-29 14:36

Guten Tag :)

今回は最近取り組んでいる"自分マネジメント"について少し書きたいと思います。

Slackで日々の情報をチェック

先日、Qiitaでこちらの記事を見つけました。

Feedly, はてぶ, Twitterなど、日々の情報収集ツールが散在している状態でしたので、毎日確実に頻繁にチェックするSlackに移行しようと、グループに参加させていただきました。

私としては情報収集というのは

  1. ヘッドラインを流し読むこと(中身を読む必要は殆どの場合無い)
  2. 受け取る量を大量に
  3. ただ、無限ではなく一定追いかけられるライン

この3つが重要だと思っています。というのも私はインプットの役割は「頭のなかにフックを作っておく」「こういうことがあったな、の取っ掛かりを用意しておく」ことだと考えているからです。

このSlackグループは上記を非常に良い具合に賄えるので今のところ気に入ってます。Slackへのintegratinoくらいだと自分で実装しても良いですし、IFTTTでもできますので、もっと活用方法を広げていこうかなと考えています。

参考までに私が参加してるchannleは下記の通りです。

  • #_hatebu
  • # blog-ja
  • # news-it-ja

ちなみに、引き続きTwitterでもリストを作って細かい情報のチェックをしています。

Trelloで日々のルーティンを管理

仕事から帰るとだいたいプライベートのアプリのコードを書いたり、言語の勉強をしたりしているのですが、今日は何をしようかなーと無駄に時間を過ごしている気がしていました。そこで、Trelloで週間タスク管理ボードを作ってみました。

trello_scheduling

仕事帰りで疲れていても、やるべくタスクが書き出されているだけで、一旦それをこなそうという気になるので、今日何をするかに対して無思考でいられることは非常に良いなと感じています。また、週末に翌週のタスクを決めれうことで、一週間の振り返りを同時に行えます。今年は短期、中期、長期のスパンで振り返りをしっかりしていこうと思っているので、これも一助になるのではないかと期待しています。

Tschüs!

このエントリーをはてなブックマークに追加